FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算数の道

最近までなんとか資格を保っていた月一回の天才秀才のお子さんたちの集まる算数特訓、とうとうきちんと勉強されているお子さんたちとの差が出てきて、受講資格がなくなってしまいました。
算数は習いたいというので、代わりに月2回の最高○ベルという授業に参加することになりました。
これも塾のテストで何番以内という受講資格が必要ですが、ずいぶん緩く、成績順3クラスあります。
真ん中のクラスに入れていただいた息子くんですが、授業のスピードや他のお子さんの計算のスピードについていきがたい。(学校では速いほうですが)
そこで、またこの本が登場。
姉さんのときは結局あまり活用しなかったけれど、良い本。

計算は慣れといいますが、その慣れとは、問題を見たときに瞬時に速い解き方が浮かぶようになることと、簡単な四則計算は計算せずとも答えが出るように暗記してしまうことだと思います。
今回は受験までの期間と気持ちに余裕があるので、この本を使いながら夏休みに息子くんの計算力向上に努めてみます。
それから、フォトグラフィックメモリーが得意でない息子くんの漢字力も。


計算テスト(一部分)
20問制限時間10分
小3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。