FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式

8日は入学式でした。
今年は桜が咲くのが例年よりはやく、1週間くらい前がちょうど見頃、そして6、7日は春の嵐が吹き荒れて、ほとんどの花は散ってしまいました。
お天気は回復したものの、朝から肌寒く、コートを来ていきました。
学校は小高い山の上にありますが、生駒出身の私にも、片道20分以上かけて坂の上にある小学校に6年間通っていた娘さんにも、大した運動ではありません(教科書と辞書と部活の荷物が増えると大変かも(笑))。
説明会、入試が2日間、手続きに3回。こどもたちはオリエンテーションに2日間すでに登校していますので、すでに慣れた感じです。
山の上だからなのか、桜の花は幸いいくらか残っていました。
式は講堂で、パイプオルガンのおごそかな前奏からはじまりました。
オルガニストは知らない方でしたが、とてもお上手で聴き入ってしまいました。帰宅してインターネットで調べると立派な経歴の、キャリアのある方でした。
新入生の名前が一人一人呼ばれ、しっかりとした声で返事をします。
厳しい勉強と入試をくぐり抜けて、ここまできたという自信と、これからの希望に満ちあふれてキラキラしたお嬢さんたちでした。
目にも耳にも美しく、空気も綺麗。恵まれた環境の学校で、6年間いきいきと過ごしてくださいねっ(他人事?)
次には弟くんの受験が4年後にあるので、これからは一人でがんばれるかな(笑)
追記:姉さんならきっとできる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。