FC2ブログ

子どもが自発的にお菓子を作る

自家製おやつを小さい頃から作ってきたけれど、忙しくなって、また子どもたちも大きくなってお茶やおやつの時間が決まらなくなり、お菓子作りの頻度が減りました。

感じる責任もない罪悪感を、市販のお菓子やパンをコープで買うときにうっすら感じる今日この頃。
息子の食べる量が半端ないのでどさーっと買うのですが。

そんな昨今、子どもたちが何故か自分でお菓子を作りはじめました。
娘は茶道部で和菓子に目覚め、和菓子を中心にあれこれ。
今日は三層コーヒーゼリーを作って(面倒だ。。)学校の茶話会にたくさん持っていきました。蓋付きのカップは100均ショップで。


息子は新聞のレシピでみた簡単ガトーショコラ。


地味ながら母の子育てが実ったといえましょう。


スポンサーサイト

娘が高三に。息子が中二に。

久しぶりの記事。
どなたが読んでくださるかわかりませんが、2年ぶりです。
2017年1月に息子が中学受験をし、この地域では二番手と言われる中高一貫の男子校を第一志望にし、無事に入学しました。
2016年度は、市のPTAの事務局長をお引き受けしつつ、息子の中学受験のサポートもしつつ
サポートといっても、励ましたり、お弁当を作ったり、塾の申し込みや願書や受験料の手続きをするくらいしかできませんでしたが、、
チェロを教えたり、弾いたりをしておりました。

そんな中、生徒が、有名指揮者が音楽監督を務める、多分日本で一番レベルの高いジュニアオーケストラのオーディションに合格したり、コンクールで入賞をしたりもし、仕事の方も大変な中にも充実感のある一年間でした。

2017年春にPTAの仕事を終えようとしていたら、歩いてすぐ近くにある市の施設から、音楽や講座の担当者になってくれないかというオファーが。

これまで、その施設が、文化関係の仕事に携わってきた40代子持ち主婦にはいまいちピンとこない(偉そうでごめんなさい)ので、ストレスをためていたところ、お引き受けしてしまいました。
そちらと、チェロと、従来通り音楽の運営の仕事とを無理のない範囲で続けて行きます。
動き始めると、雪だるま式に仕事を依頼されるもので、大学と大学院、最初の仕事で専門だった美術関連のことを教える機会ができました。今後増えるかもしれません。

そして2018年。娘がとうとう高三に。
小さい頃からの思いの通り、受験、合格できるように、母としては環境と体調管理に気をつけます。

プチ裁縫の巻

息子の学校の給食セットが汚くなったのでテーブルクロス用に買ってあった生地で、巾着2つとランチョンマット4枚。(学校に忘れて帰ることがあるので余分に作る)


生地が余ったので娘に何か作ってあげようかーときくと、学校のロッカーに入れておいて何かと細々入れるA4サイズの手提げを依頼される。
薄い生地なので裏地に何かの余り物のサテンを。
持ち手はすぐ汚れるので黒いベルト。


まだ余ったので自分用携帯ティッシュケースも作る。


妙なお揃いになってしまいました。。

素敵な暮らしなのだ(?) 修理の巻

2月から塾では小6カリキュラムがはじまって、余裕なく暮らしております。
忙しく周知する時間もなかったのですが3月20日に三年間習っているガンバの発表会が終わりました。
遠い星の作曲家のようだったマレの曲が弾けるようになりました。
自分でいうのもなんだけどリズム感は割とあるほう。かつてバッハの六番のガヴォットを某先生におほめいただいたことも。
今回はガヴォット、メヌエット、ロンドーを弾きました。
トリオも参加。あとのお二人が先生と古楽の先輩だったので大変でした。でもいつものようにもがいたおかげで、とてもよい勉強になりました。

これでひとまず来年春までは人前で弾くのはお休みします。
他に頑張りたいこともあります。

そして春休み。息子の方で変則的に塾の講座が入ったり春期講習があったり、もちろん家ではその宿題におわれたり。
ちっともおでかけできないので、家で楽しむ。




長財布開けて取り出すときに引っ張られるところが伸びて破れてきました。
全体的によれっとしてもきていたので買い替えようかと物色するも特に欲しい財布がありません。
黒糸で塗って直して革保護クリーム&ワックスを塗ったらしとっと手になじむ素敵な風合いに。もともとクロエのアンティーク調デザインだったのでいい感じ。

これに気を良くして、10年ほど放ってあった黒革のトートの擦れなどを塗り、また栄養分を与えてレギュラー扱いに復帰。


などなど。。
子供たちが小さい時に近所に出かけるときに持っていた革のメッセンジャーバッグ(斜めがけ)はもう似合わないので同じように直して誕生日プレゼントかねて娘にあげたら今日は京都に友達と出かけるのに持っていってくれている様子。

ヌメ皮で汚くなったバッグは自分ではどうしようもないので専門店でリカラー中。

籐バッグ。水性ニスを塗るとツヤツヤ。


布が汚くなっていたアイロン台カバー、前に子供のバッグを作った残りで自作張替え。
気持ちいいです。


おうち素敵シリーズ(笑)はまだ続く

ホワイトデー

ヴァレンタインデーをミスした娘、ホワイトデーで友チョコお返しです。
型抜きクッキーはアーモンドプードル入りでサクサク、中にヴァローナのホワイトチョコをサンドして美味。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。